カンパを募ろうということで説明漫画を描こうとしたらアガりすぎて
なんか長編になってしまった混迷の新連載、堂々開始!

「まんが道なき道」

過去のお話はこちら

ここもう古いからこちらにどうぞ
第四話












説明


詩や演劇も厳しいですが、漫画も厳しい。食っていく漫画というのは漫画の中の特定の領域の中の漫画でなくては成立せず、そこ以外であれこれしているとすぐに色々終わります。

しかしだからといって極度に売れない漫画が面白くないかというと決してそうではなく、芸術性や多様性の面ではむしろ存在価値の高い物が、ごくまれにあります。

小林銅蟲という人は、上手か上手でないかは置いておいて、他の誰にも作れない物は、きちんと深く作れていると思います。しかしそれを文盲のための暇つぶしレベルまで必要リテラシーを下げたような漫画雑誌が大量に刷って・売ってを繰り返す、そういうシステムやその周辺で 評価したりプッシュしたりというのは難しい事なので、自分たちで独立しようとしてやってみたのが今回のカンパの試みです。

なにもこのカンパシステムで彼が大成功を収めようとか、もちろんそういう事は考えていません。僕らは最初から「ヒットする漫画」みたいな世界とは違うモチベーションで作っており、漫画というフォーマットこそ同じではあるけれど その他はまるで異なるわけです。だからカンパのお金はいわゆる商業漫画の「売り上げ」の代替ではありません。結果最終的に作者の生活に消費される事だけを見れば売り上げもカンパも同じ作者にとっての収入になりますが、売り上げが契約を前提にした労働に対する対価であるのに対し、 カンパは応援や期待といった物を読者が直接積極的に込めていただく、という形式なのです。

カンパは一口1000円で、ペイパルおよび銀行振り込み(下記参照)で誰でも無限に出来ます。払われたお金はペイパルなどの手数料を除き100パーセント小林銅蟲に届きます。僕が見る限り、彼は駄目な方の人間ですが、応援してもやる気が出ないとか、そういう所は故障していないので 安心して応援下さい。

ドグマ出版 香山哲

カンパは銀行口座への振込みも受け付けています。
ジャパンネット銀行 本店営業部 普通 5000125 コバヤシ タケオ


つまり、大道芸人におひねりを与える感覚でいいんじゃないかと思います。(蟲)

【カンパ】
(IEの動作があやしいのでFirefoxなど推奨いたします)


広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー